オシャレなオシャベリなブレイクダンスエンジェル
オシャレなオシャベリなブレイクダンスエンジェル

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イソップ物語に「北風と太陽」がありますが。この童話は「力ずくはダメ」という教訓かと思ってたら、それは日本的での主流な解釈にすぎないらしいの。

外国では「笑顔には気を付けろ」という解釈が多いということなのよ。どう思いますか。日本では外務省の外交について、いろいろ批判も多いですけど、日本人全体の問題ですね。

「北風と太陽」の解釈にしても、「笑顔には気を付けろ」というのは日本には馴染まないでしょう。外務省の人も日本人だから、変な人もいるようだけど、外交は頭を切り替えて考えないとね。
スポンサーサイト

コメント

TBありがとうございます。
「北風と太陽」には、別の解釈があることを知り、驚きました。
同時に、新しい視点にもなったと思います。

日本の常識=世界の非常識ということですね。
欧米だけでなく、隣の韓国や中国も、日本人とは考え方が全然違います。
それを無視(虫)した、バグバグ外交は困りものですね。

TBありがとうございます。
イソップ寓話、いろんな解釈がありますよね。
外国でなにかの比喩に使ったら、「???」なんて反応をされることもありそうです。
外交って、価値観や常識が違う国同士が、互いの利益を求めて話し合うのだから、
互いに納得する場所に落ち着かせるのは大変ですね。

北風と太陽

はじめまして。

北海道に住んでいる者です。
お邪魔と思いましたが、ちょっと立ち寄らせていただきました。
人生は、何のためか、若い時から考えて来ました。

私は、20代でクリスチャンになり、もう60代半ばになりました。
病妻をかかえ、看病と家事をしながら、一昨年の11月頃から「ブログ」
に挑戦してみました。
「神の存在」「聖書と人生」「生きるとは何か」「人生の幸せ」「死の問題」
などについて、できるだけ「初心者にも分かりやすく」を念頭において、
1年あまり、「ブログ」でキリストの愛の福音を伝えて来ました。
今は、諸事情により、更新を止めて休んでいます。

どうか、時間のあるとき、ご訪問ください。

http://blog.goo.ne.jp/goo1639/

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

フリーエリア









最近の記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。