オシャレなオシャベリなブレイクダンスエンジェル
オシャレなオシャベリなブレイクダンスエンジェル

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不登校の問題点は何処にあるのでしょう。
学校に行かないと何故イケナイのでしょう。

不登校の問題点は、無理やり行かせようとすることだと思うの。
不登校の児童は学校を休ませればいいの。

学校を休むと、何が問題なのかしらね。
もちろん、勉強は大事ですよ。

でも、勉強は学校に行かなくても出来ます。
勉強は学校より塾の方がシッカリしてるのだから。

不登校の問題点がハッキリしないの。
何が問題なのでしょう・・・


スポンサーサイト

コメント

塾はどうか、、

塾は勉強しか教えないから学校よりダメだと思う。
勉強で何が大事かというと、勉強自体でなく、勉強から学ぶことだと思うから。
勉強を教える塾はちがうと思う。

小学、中学で教わる事はとても大事だと思います。
勉強だけではなく、集団の中で行動するという事が大事。
だから義務教育なのだと思います。
塾では教えてはくれません。
学校が楽しくないのですか?
遊ぶ事が楽しくないのですか?
じゃぁ、たぶんですけど、あなた自身が楽しくない人なんですね。

初めまして。トラバックありがとうございました(・∀・)
「Down Town」(http://xmto.jugem.jp/)の眞蓮と申します。不登校児です。

あたしは↑の文章、共感させていただきました。
不登校とは学校に行きたくても行けない子
登校拒否とは学校に行けるんだけど行かない子
サボリは学校に行けるんだけど行こうとしない子…だそうです。

不登校は「行きたくても行けない」子、そんな子を無理矢理学校に連れて行ったり、ただひたすら「学校においで」と言うだけじゃ無理ですよね。
何故行けないのか、根本的な問題を理解して、解決してくれないと。

乱文&長文失礼しました。

行きたいけれど行かれない

はじめまして、chippokeです。読みにきてくださってありがとう。

学校に行けないことが、「いけないこと」ではないと思うんです。
でも、行きたいのだけれど行けない子供を見るのはとても胸が痛い。
だから、そんな子供に更なるプレッシャーをかけるのは避けなくちゃと思います。うちの中学2年生は、世間と、自分の心と身体との折り合いが付かないので、休みが必要なのだろう、と思えるようになりました。

彼の場合、どうして学校に行きたいのかと言うと、友達に会えないと寂しいから、部活に参加できないと楽しくないから、等々。学校に行かれない理由は、身体がしんどいから、授業が分からなくなっちゃったから、クラスに嫌な奴がいるから等々。学校も遠いし、敷居はとっても高くなってきてます。

先週の終業式、3週間ぶりに登校しました。凄いストレスだったみたいで、くたくたになって帰って来たくせに、久々に会えた友達と、又夕方に会う約束をして出て行きました。やっぱり家に一人でいるよりも楽しかったみたいでした。

心の中では、せめぎあいです。学校には行きたいんだけど、行くのが辛くて大変。そのバランス、ちょっとのバランスで、不登校か普通の生徒かに分かれているのです。きっかけさえあれば皆不登校になる可能性はある。

周りの対応によって、随分違ってくるのだと思います。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

フリーエリア









最近の記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。