オシャレなオシャベリなブレイクダンスエンジェル
オシャレなオシャベリなブレイクダンスエンジェル

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日経06.4.8夕刊「あすへの話題」に
「母系社会と父系社会」の特集記事があったの。
城西国際大教授・ヘルベルト・プルチョウの記事。

しっかりした国家や中央政権を築こうとすると,
父系社会の方が適切。

学者を驚かせたのは父系,母系の性風俗。
母系の性風俗はルーズ。
父系の場合は厳しい規制。

父系社会の女性は文化活動を続ける余裕はない。
「源氏物語」「枕草子」は母系社会のおかげ。

この記事を読むと、ジェンダーフリーは成立しないですね。
でも、母系社会の方が女性にはいいみたいで面白いですね。

それと、天皇は男系でないといけないのかしらね。
女系だと国家が乱れるということなのでしょうかね。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは、歴史は奥が深いですね。実際のところどうなんでしょうか?またお邪魔します。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

フリーエリア









最近の記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。